本文へスキップ

TEL.0576-23-2222

〒509-2292 岐阜県下呂市森2211番地

看護部案内

看護部長ごあいさつ

 当院は南飛騨地域の中核病院として地域医療を支え、二次救急を担っています。

 昨年度より急性期病棟が1病棟減り2病棟、地域包括ケア病棟が1病棟増え3病棟、回復期リハビリテーション病棟が1病棟の入院体制となりました。地域包括ケア病棟を増やすことで、入院から退院後の生活を見据えた医療・看護を行い、患者さんが地域で生活出来るような支援の充実を目指しています。

 毎年、看護部目標に看護の質の向上を掲げていますが、今年度は特に「地域連携」に重点を置きます。患者さんが入院する前から、退院後の生活まで安心して過ごせるよう、知識・技術の向上に努めます。患者さんが地域で生活していくためには、地域の関係機関・関係職種の方々との話し合い、連携、協力が必要です。そのために、関係者の方々が気軽に病院に相談出来るシステムの充実に取り組んでいきます。

 患者さんが満足のいく看護をするためには、働く環境も重要です。看護師1人1人がいきいきと働き続けられる環境を整え、さらに自分のキャリアアップが図れるよう教育体制や教育支援を整えています。


看護部の理念

 わたしたちは、看護専門職として自己研鑽に努め、患者さんやご家族に満足していただける質の高い看護を提供します。


看護部基本方針

 1.安全で安心な看護を提供します。
 2.退院後の生活を見通した看護を行います。
 3.職業人として成長するよう努めます。
 4.新病院の移転、新築に向けて一致団結します。


重点目標

 1.地域と連携し、患者・家族のニーズに応じた質の高い看護を提供する。
 2.病院の経営に参画する。
 3.専門職人としての成長を目指し、実践能力の開発に努める。
 4.働きやすい職場環境を作る。


地方独立行政法人
岐阜県立下呂温泉病院
ビルダークリニック

〒509-2292
岐阜県下呂市森2211番地
TEL 0576-23-2222
FAX 0576-23-2223