岐阜県立下呂温泉病院
下呂温泉病院は、 患者さんや家族のみなさんにまごころと質の高い医療を提供し、地域の人々に信頼される病院を目指します。 トップページへ
来院される皆様へ 病院のご紹介 診療部門のご案内 アクセス

入院される方へ

 

入院の手続き

 入院される方は1階の初再診受付窓口で入院手続きをして下さい。
保険証、公的負担受給者証(乳幼児医療、重度身障者等)、高額療養費の限度額適用認定証(※)、診察券、入院申込書及び身元引受書、基準寝具に関する書類をご提出下さい。
※70歳未満の患者様で希望される方のみ持参して下さい。お支払いの前に病院窓口に提示することにより、入院費のお支払額が自己負担限度額のみで済み、費用面での負担が軽減されます。詳細は下記までお問い合わせ下さい。

 

高額療養費制度のお問い合わせ先

 

 社会保険の方・・・・・・会社等の職場

 国民健康保険の方・・・・お住まいの区・市役所、町村役場

 

入院時の持ち物

● すべての患者様に持参していただくもの
・日用品 : 洗面器、タオル、バスタオル、歯ブラシ、石鹸、ボディーソープ、シャンプー、ヘアブラシ、
        下着類、筆記用具、テレビ用イヤホン等
・寝 衣 : ねまき、パジャマ類(有料でお貸しできます。1日70円。)
・上履き : かかとをおおう履き慣れた靴(スリッパはご遠慮下さい。)
・現在服用しているお薬とお薬手帳又は説明書等

● リハビリテーション治療を受けられる患者様のみに持参していただくもの
・運動靴、運動着、水着(院内の売店で購入できます。)

※盗難防止のため、貴重品は持参しないで下さい。
※安全のため、はさみ等刃物類は持参しないで下さい。(必要時に病棟でお貸しします。) 

 

病室の利用について

・当院の病室は全室個室となっております。個室料は一部特別室を除き全て無料です。
・特別室の利用を希望される方は、病棟看護師長までお申し出下さい。
・病状により病室を変わっていただくことがありますのでご了承下さい。
・特別室の設備、利用料金は以下のとおりです。なお、特別個室の料金は、入退院の時間に関わらず、入院日・退院日をそれぞれ1日として計算しますので、ご了承下さい。

ランク 利用料金(税込) 設備内容 室数 床面積
A 9,720円  応接セット、風呂(独立)、
 トイレ(独立)、洗面兼脱衣所
5室 15㎡
B 7,560円  応接セット、
 ユニットシャワー・トイレ
2室
(3階のみ)
16㎡、18㎡
C 5,400円  応接セット、ユニットバス
 (3階のみユニットシャワー・トイレ)
8室 11㎡、12㎡
13㎡

平成26年5月1日現在

 

入院中の生活

・入院中に他の診療科の受診を希望される場合は、主治医もしくは看護師へご相談下さい。
・散歩、洗髪、入浴、理髪等は主治医の許可が必要となりますので、看護師までお申し出下さい。
・消灯時間は午後9時となります。
・入院期間中における自家用車の駐車は、駐車場管理の都合上お断り致します。
・万が一、災害等が発生した場合は、病院職員の指示に従って行動して下さい。

 

入院中の面会について

・面会時間は下記のとおりです。この時間以外の面会はご遠慮下さい。

平日   午後2時から午後8時まで
土日・祝日   午前10時から午後8時まで

・患者様の病状により、面会をお断りすることがあります。
・お子様、患者様双方の安全のため、お子様連れの面会はご遠慮下さい。
・面会謝絶、病室前のお名前の非表示等のご希望があればお申し出下さい。

 

他の医療機関への受診

・入院中は、原則として医師の許可なしに他の医療機関を受診することはできません。
・他の医療機関への受診を希望される場合、あるいは入院前から継続して服用しているお薬がある場合は、必ず医師、看護師にご相談下さい。

 

外出・外泊

・外出・外泊は主治医の許可が必要ですので、看護師までご相談下さい。
・外出、外泊ともに許可時間内に必ず帰院して下さい。許可時間内に帰院できない事態が発生した場合は、速やかに電話等で看護師に連絡をして下さい。

 

食事

・患者様の症状に合わせたお食事を提供させていただきます。
・お食事は、治療の一環として管理栄養士によって管理したものをお出ししています。症状により食べ物の制限がありますので、病院の食事以外のものについては、医師・看護師にご相談下さい。
 なお、症状によっては、医師の指示のもとで持ち込み食をお願いすることもありますが、その場合は衛生管理には十分ご注意下さい。
・多くの方が食事療法を行っていますので、お裾分けなどはご遠慮下さい。お見舞いに来られるご家族の方々もご配慮いただきますようお願いします。

 

紙おむつ

当院では、成人用の紙おむつを下記のとおり取り扱うことにおりますので、ご協力をお願いします。
・患者様の尿量やお肌の状態、体型、使用時間を考えた上で、最適な紙おむつ(推奨紙おむつ)を、原則として病棟から配布させていただきます。
・入院時に紙おむつを持参される必要はありません。

 

退院調整室・医療相談室  

当院では退院後の生活についての不安、病気による様々な心配事、入院費用でお困りの方のために、相談室を設置しております。

相談方法   1階「退院調整室・医療相談室」に直接お越し下さい
対応時間   午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝日を除く)
担当者   退院調整室   退院調整看護師、医療ソーシャルワーカー
  医療相談室   看護師、医療ソーシャルワーカー

その他、福祉相談などお気軽にご相談下さい。

 

退院

・退院されるときは、入院費用を納入のうえ、退院して下さい。
・飲酒、無断外出、その他病院の規則に反した場合は退院していただくことがあります。

 

入院費用について

・保険証・公的負担受給者証が変更になったときは、速やかに1階初再診受付窓口、又は病棟看護師長までお知らせ下さい。
・入院費用の請求は、毎月1日から月末までの分を翌月10日頃に請求させていただきます。
請求書記載の納入期限内に下記窓口にてお支払い下さい。

1階支払窓口   平日 午前8時30分から午後5時15分まで
1階夜間休日受付窓口   土日祝日及び上記以外の時間帯

・お近くの金融機関でのお支払いも可能です。(振込手数料がかかる場合は患者様のご負担となります。)
・入院費用の内容・請求についてご質問等のある方は、1階初再診受付窓口までお問い合わせ下さい。

 

証明書・診断書の交付について

・各種証明書・診断書は、1階「書類窓口」にて一括受理・交付を行っております。証明書・診断書により文書料が異なりますので、書類窓口までお問い合わせ下さい。

受付時間   午前8時30分から午後5時まで(土日祝日を除く)

 

洗濯

・洗濯は各病棟内の洗濯室で行ってください。利用時間内以外でのご利用は、他の患者様のご迷惑となりますので、ご遠慮下さい。(洗濯機、乾燥機は有料です。)
・病室内に洗濯物を干すことは、ご遠慮下さい。乾燥は乾燥機の利用をお願いします。

利用時間   午前7時から午後7時まで

 

衛生

・病室内は常に清潔に保たれるよう、ご協力下さい。
・病室への入室の際は、備え付けの消毒液で手洗いを励行して下さい。
・ゴミ等は分別を徹底し、定められた場所に捨てて下さい。

 

電気器具の使用

・電気器具を使用されたいときは、病棟看護師長にお申し出下さい。
・許可された電気器具以外の器具類の使用はお断り致します。(安全管理上、電気アンカ、ストーブ等の使用は禁止しています。)
・テレビ・冷蔵庫は各病室に設置してあります。ご利用にはテレビカードの購入が必要です。各病棟に設置してある販売機で購入して下さい。カード1枚1,000円でテレビ(DVD視聴含む)は1,500分視聴でき、冷蔵庫は1日100円で利用できます。払い戻しをご希望の場合は、1階の精算機をご利用下さい。
・テレビの視聴の際は他の病室の患者様のご迷惑とならないよう、音量を調節するか、イヤホンの使用をお願いします。イヤホンを使用の場合は入院時に持参して下さい。
・病室のエアコンは自動運転となっております。院内を適切な温度で集中管理しておりますので、病室の壁に設置してあるリモコンには触れないで下さい。病室の温度に異常が感じられる場合は、病棟スタッフにお申し出下さい。

 

電話の使用

・携帯電話の使用は、マナーモードにした上でご使用下さい。使用禁止の表示のある場所、医療機器の近くでは使用しないで下さい。

 

郵便の取扱い

・患者様宛の郵便物の宛先は以下のとおりです。病棟名、病室番号は必ずご記入していただくよう、ご家族その他の方にご連絡願います。

住所   〒509-2292 岐阜県下呂市森2211
宛名   岐阜県立下呂温泉病院 ○病棟 ○号室 ○○○○様

 ・患者様が郵便物をお出しになる場合は、切手を貼った上で担当の看護師に預けて下さい。事務局で取りまとめて発送を行います。

 

銀行

・平日の午前9時から午後3時までは、支払い窓口に大垣共立銀行の職員が出張しております。一般の預金、振込みも取り扱っておりますので、ご利用ください。(銀行の翌営業日付での取扱いとなりますので、ご了承ください。)

 

■ ATM 

・当ATMですが、益田信用組合様とは共同運用していますので、時間内であれば無料でご利用できます。また、相互無料開放提携金融機関として、岐阜県下JAバンク様、イオン銀行様、みずほ銀行様などとも提携されておりますので、時間内であれば無料でご利用できます。また、若干の手数料は発生しますが、十六銀行様、ゆうちょ銀行様のカード等による利用も可能です。

 

売店

・院内1階に売店がありますのでご利用ください。

営業時間   午前7時から午後8時まで(年中無休)

 

その他

・当院では特別の場合を除き、付添いの必要はありません。
・当院の備品、器物等を紛失・破損させた場合は、実費で請求させていただく場合があります。
・当院では個人情報の保護のため、入院や面会についてのお電話でのお問い合わせはお断りしております。
・その他ご不明な点がありましたら、病棟看護師長までお問い合わせ下さい。

 

 


 

食 事 の ご 案 内


 当院では、入院中の皆様の病気回復のため、また皆様に喜んで食べていただけるように、様々な点に配慮しています。食事についてご希望がございましたら、お申し出下さい。

食事時間  朝食 午前8時  昼食 午前12時  夕食 午後6時 

特色

・医師の指示のもと、管理栄養士による食事管理を行っています。
・患者様の疾患別に多種多様な献立を用意しています。
・温かいものは温かく、冷たいものは冷たくした適温給食を実施しています。

 

個人対応

・個々の嗜好に合わせて、主食・主菜の選択が可能です。

主食   ご飯、軟飯、お粥、パン、うどん、そうめん
主菜   肉禁止、魚禁止、卵禁止、豆腐類禁止

・個々の症状に合わせて、副食の調理形態の変更が可能です。

調理内容   一口大、きざみ、みじん切り、ペースト、嚥下食(とろみ)

・食物アレルギーのある方、食事摂取量が著しく低下している方については、より細かく対応いたしますので、食べられない食品のある方はお申し出下さい。

※特に食事の制限指示のない方については、基本的に主食・主菜のみの対応となります。
※ご希望に沿えないこともありますので、ご理解下さいますよう、お願いします。

 

食事オーダーの締め切り時間

 ・当院では食事オーダー締め切り時間を下記のとおり設定しています。外泊・退院等による欠食のお申し出は締め切り時間前にお願いします。      

朝食 前日午後5時30分  昼食 午前10時30分 夕食 午後3時30分

・締め切り時間を過ぎてからの欠食のお申し出があった場合、調理を開始しているため食事代を請求させていただきますのでご了承下さい。

 

その他

・はし、湯飲み、お茶はサービスで提供しています。
・当院ではお茶にはとろみを付けていません。必要な場合はとろみ剤を個人でご購入ください。

 

特食栄養指導(予約制)

 食事療法の必要な患者様については、医師の指示により個別で栄養指導を実施しています。

指導日時   月曜日~金曜日(祝祭日を除く)
開始時間   午前9時30分~、 午前10時30分~、 午後1時30分~、 午後3時30分~

 

 ▲このページの先頭へ戻る▲

来院される皆様へ
外来を受診される方へ
入院される方へ
外来診療担当医
電子カルテについて
総合検診センター部のご案内
回復期リハビリ病棟のご案内
退院調整室・医療相談室ご案内
摂食えん下部会