岐阜県立下呂温泉病院
下呂温泉病院は、 患者さんや家族のみなさんにまごころと質の高い医療を提供し、地域の人々に信頼される病院を目指します。 トップページへ
来院される皆様へ 病院のご紹介 診療部門のご案内 アクセス
退院調整室・医療相談室のご案内

 当院では退院後の生活についての不安、病気による様々な心配事、また、入院費用でお困りの方達のために、1階の退院調整室・医療相談室内に「各種相談窓口」を設置しており、退院調整看護師・看護師(医療対話推進者)・医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)が相談に応じます。
 相談は平日の8:30~17:15の間に行っております。
 歩行困難な方等で相談を希望される方は、病棟看護師長または担当看護師にお申し出下さい。相談は無料で行っております。

折鶴
退院相談 医療福祉相談 お問合せ先
岐阜県立下呂温泉病院 退院調整室・医療相談室
TEL 0576-23-2222(代表) 内線1118
FAX 0576-23-2228(直通)
相談例1
「おばあちゃんが脳梗塞の後遺症で、寝たきりになってしまった。家に連れて帰りたいけど、自分だけで介護できるか心配だわ」
イメージ 介護保険を申請して、介護サービスを利用しましょう。デイサービスやショートステイ(短期入所)を利用して、ご家族の負担を少なくして介護をしていきましょう
相談例2
「入院費が高くて支払いが難しいわ」
イメージ
高額療養費制度の現物給付を利用しましょう。この制度を利用すれば、窓口での自己負担が限度額までになります。(詳しい制度内容は医療相談員までお問い合わせください)
その他、こんな相談も承っております
在宅での介護サービスの紹介
介護保険の申請
介護サービスの内容説明
地域の介護サービス業者との連絡
患者様のかかりつけの診療所・開業医との連絡・調整
施設・病院の紹介
療養型病院のご紹介
介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、グループホーム等の介護入所施設のご紹介
宅老所、ケアハウス等の入所施設のご紹介

医療費の相談 制度内容、申請方法についてご説明します。

高額療養費制度・高額療養貸付制度
生活福祉金の貸付
社会保障制度 制度内容、申請方法についてご説明します。
生活保護制度
身体障害者手帳の申請
重度福祉医療について
障害年金について
特定疾患、小児慢性、結核予防法、自立支援公費負担(精神)、特定疾病療養等の公費負担制度について
当院の回復期リハビリテーション病棟への転院相談

退院調整室・医療相談室スタッフ

 退院調整室・医療相談室には、退院調整担当看護師2名、看護師(医療対話推進者)1名、医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)2名の計5名が勤務しております。

スタッフからのメッセージ
スタッフからのメッセージ
 主に、外来患者さま、入院中の患者さま、ご家族さまの在宅での介護サービスの紹介、施設・病院の紹介等の相談を担当しております。
 療養生活をする上で、ご心配や不安をお持ちの方はお気軽にお越しください。

退院調整看護師

 

 主に、疾病に関する医学的な質問並びに生活上及び入院状の不安等、さまざまな相談を担当しております。
医療対話推進者
 主に、医療費、社会保障制度、回復期リハビリテーション病棟への転院相談等を担当しております。
 医療費や社会保障の問題について、患者さまと一緒に考えさせていただきたいと思っております。
社会福祉士
総合検診センター部のご案内
回復期リハビリ病棟のご案内
退院調整室・医療相談室のご案内
摂食えん下部会